銀色の刻/時

■オリジナル小説 『銀色の刻/時』



銀色の刻_記事バナーb




あらすじ


 少年はより楽しい明日を目指して生きてきた。
 合理的に自分にとっての『楽しい』を突き詰めた。
 だが、満足できず、もっと明日を楽しくしたいと願う。
 考えた結果『他人が世の中を面白くすれば、回りまわって自分の生活がさらに楽しくなるのではないか?』という発想に至る。

 そのためには何をすれば良いのか?

 少年は『世の中を面白くするのは懸命な人達であり、その人達がより世の中を面白くするためには、殺しても問題ない人間――害悪の排除が必要だ』と考えた。
 だが、常識的に考えて人殺しは駄目だ。

 少年は『害悪の排除』という発想を捨て、今までどおりの楽しい生活を続けることにした。

 そんなある日、一人の少女が人を殺す瞬間を見た。
 命の尊さを忘れる芸術的な殺人。
 少年は少女の在り方に惹かれ、『害悪排除』という思想を育てていく。




=== 今すぐ読む!(スマートフォンにも対応しています)===
※銀色の刻/時(第四章まで)

※PDFの閲覧はAdobe Reader(無料)を強く推奨します。



=== WEB版 (ダウンロードせずにネットで見たい場合はこちらへ!)===
序章 銀色の刻
第一章 副業/本業/外道
第二章 各人各様
第三章:機械の如く
第四章:思想修正



■登場人物(クリックで拡大図)


月峰時夜魅刻悠里猪狩明道_サムネ
吸坂火憐麻生幸作_サムネ2九道理沙_サムネ
倉田物成_サムネ在素創一針谷芯







■道具(クリックで拡大図)


ナイフ猟銃謎の水晶火憐の持ち物





■MAP(クリックで拡大図)


MAPⅡMAPⅠ


※マップは国土地理院の電子国土Webシステムから配信されたデータを加工して作成しています。実際の地域、建物等とは一切関係ありません。





■サンプル(第四章まで無料公開)


===PDF版===
※銀色の刻/時(第四章まで)


※導入方法
 リンク先のファイルを右クリック→ダウンロード。
 PDFを開くためにはAdobe Reader(無料)が必要になります
 PDFを開いたら『表示』→『ページ表示』→『見開きページ表示』で、読みやすくなると思います。



=== WEB版 (ダウンロードせずにネットで見たい場合はこちらへ!)===
序章 銀色の刻
第一章 副業/本業/外道
第二章 各人各様
第三章:機械の如く
第四章:思想修正



■製品仕様


 形式:PDF(スマートフォン対応)
 価格:1260円

 販売ページはこちら
不具合報告



管理者にだけ表示を許可する