魔物退治業とは

パーティ編成や隊列の並び順を考えて戦うゲーム/画像をクリックで次の画像へ


 レベルや装備品といった要素がないため、戦略のセンスが試される!
 ターンごとに与えられるMPを上手く運用して戦おう!


東豪寺麗華 ステータス

プロフィール


東豪寺麗華

 水瀬伊織の幼馴染。

 ビジネスの世界で実戦経験を積んでいる最中で、
 様々な会社に足を運び、日々スキルアップを図っている。


 喫茶店で伊織とビジネスの話をするのが趣味のひとつ。









佐竹美奈子

プロフィール


佐竹美奈子

 気に入った人にごはんを大量に振舞うのが趣味な少女。
 周りから「他人を太らせようとするな」とよく注意を受ける。

 気に入った人に尽くすのが好きで、
 相手の下着まで用意したいくらいの奉仕欲を持っている。

 春魂の世界ではアイドル業に加えて、アリアハンにて『佐竹厨房』という食堂を営んでいる。
 気にいったお客さんにはサービスで2倍盛りしちゃうらしい。



 登場話:春魂 需要と供給はどこかでかみ合う


宮本フレデリカ

プロフィール


宮本フレデリカ

 不思議な会話空間を生み出す少女。
 独特の会話で何を言っているのかわからないときがあるが、何を伝えたいのかなんとなくわかるようでわかならいような感じ。

 「おはよー。天気良いね。明日は空とべちゃうかもねー」
 「明日は学校行くよー。アタシ以外の人が♪」
 「フンフンフフーン♪ フレデリカー♪」
 「お金って大事だよねー。たぶん」
 「ノってる? アタシは笑ってる~」
 「握手がしたい? 良いよ。そこのおじさ~ん、この人が握手してくださいって~!」


 意思疎通を図るのは難しそうだ……。



春魂Ver1.5 更新内容

キャラクター関連


◇◇◇参戦キャラクター◇◇◇
星輝子(シンデレラガールズ)
徳川まつり(ミリオンライブ!)


◇◇◇立ち絵の一新/新衣装が用意されたキャラクター◇◇◇
水谷絵理
輿水幸子
水瀬伊織(初期状態の立ち絵を変更。ドットの変更はなし)



Ver1.4の製品版春魂について


 Ver1.5より『レベル』『装備品』『術技習得』『クエスト』『各事務所に就職』『敏捷性以外のステータス』『アクティブタイムバトル』といったシステム(要素)がなくなりました。
 ゲーム性が変わるため、Ver1.4を製品版に『hrtm_old』という名前で残しています。

 RPGツクールVXAceの製品版をお持ちの方は、製品版春魂を自由に再設計できるため、Ver1.4までのゲーム性が好みの方は、そちらをいじって今後ともご愛顧頂けたらと思います。



システム追加/変更


・各キャラクターに『自動戦闘』を設定できるようになりました。
・レベルシステムを排除しました。
・全装備品を排除しました。それに伴い、装備品の修理がなくなりました。
・装備の項目がなくなりました。
・術技習得を排除。各キャラクター初期状態で複数個の術技を習得済になっています。
・スキルの分類をなくし、術技という項目でひとまとめにしました。
・料理や食事によるステータス最大値の上昇を廃止。
・ステータスから攻撃力、防御力、魔法攻撃力、魔法防御力、運の項目を排除。
・メニュー画面から『買物』『休暇(旧宿屋)』『簡易移動』『仲間を誘う』『仲間を外す』といった一連の行動を行うことができるようになりました。



◇◇◇ニューゲーム時/ゲーム起動時◇◇◇
・製品版の簡易移動アイテムの入手をなくしました。
・レベル、装備品などの引継がなくなりました。(Ver1.5ではセーブデータからの引継を一旦廃止しています。Ver1.6からまた引継が可能になります)


◇◇◇メニュー画面◇◇◇
・自動戦闘を追加(自動戦闘の設定を行うと1ターン経過します。重症(旧毒)の場合、重症が進行します)
・戦闘履歴の仲間時のレベルを排除。
・『仲間に誘う』『仲間を外す』を追加。
・簡易移動を追加(それにともない製品版専用の簡易移動アイテムを廃止)。簡易移動機能は無料版でも使えます。
・ステータス画面の二つ名を排除し、思想や口癖、性質などを記述。
・ステータス詳細画面から項目を大幅削減。


セーブデータからの引継について


 システムを大幅に変更したため、Ver1.5ではセーブデータからの引継が行えないようにしています。



バランス調整


◇◇◇戦闘◇◇◇
・ATB(アクティブタイムバトル)の廃止
・ダメージ量を能力値依存から固定値に変更(ザキなどの割合ダメージをのぞく)
・全アイドルの基本ステータスを変更。


◇◇◇道具◇◇◇
・全体的にアイテムを削減、統一。
・敵に状態異常を付与するアイテムをいくつか排除。
・矢の種類を鉄、毒、麻痺の三種類に削減


◇◇◇装備/装備品◇◇◇
・全装備全破棄


◇◇◇術技◇◇◇
耐久度消費、耐久度ダメージというシステムを廃止。
呪文アイコンを『杖』に統一。
改造呪文のアイコンを『杖+光』に統一。
弓技のアイコンを『弓』に統一。
銃技のアイコンを『銃』に統一。
特技のアイコンを『拳』に統一。
独創術技のアイコンを『星』に統一。
打撃、斬撃、刺突、弓撃、銃撃という属性を『物理』に統一。
毒、猛毒、出血、火傷を『重傷』というステート名で統一。
麻痺、睡眠、昏睡、スタン、凍結、魅了を『行動不能』というステート名で統一。
骨折LV1~LV3を排除。
肉体蘇生の効果修正。
諸刃斬り、肉体完治、ザメハ、バイキルト、マッスルダンス、目覚めの歌を排除。
ステート:全術技封印を術技封印に改名。
春香:意識完全覚醒を排除。
『―――』:回復拒絶Lv1~LV5を回復拒絶に統一し、効果を『治癒無効』に修正。それにともない、回復拒絶を解除できる術技の効果を修正。
『―――』:回復拒絶、漆黒と紅蓮の闘気剣、漆黒と紅蓮の投擲剣、朱闇混淆の迎撃拳を無属性に設定。
神崎蘭子の全術技:効果と説明文を修正。



◇◇◇職業◇◇◇
・全職業のパラメータを変更。



◇◇◇エネミー(敵)◇◇◇
全敵:パーティの人数が2人、3人、4人のとき、敵の行動回数が増えたり、能力が強化されるように設定。
全敵のステータス:変更。
天空橋朋花:勝ったときに勝利回数が加算されない不具合を解消。



マップ、ゲーム内容


◇◇◇ボスラッシュコーナー◇◇◇
・コーナーの中身を移項させるためにボスラッシュコーナーそのものを排除。
・各個撃破のみ、万事屋765の1Fに設置。


◇◇◇バトルモード◇◇◇
 移動の手間を省いてアイドル達と戦えるモードを新設しました。負けてもお金を失いません。
 スタート地点の真上にある魔法陣からバトルモードに入ることができます。


◇◇◇マップ◇◇◇
・アリアハンB地区、C地区:『バトルモード』への入り口(魔法陣)を設置。出口はC地区に統一。
・アリアハンC地区役所2Fにいる人たちの会話や販売品を全体的に修正。
・アイテム関連以外のショップを全て撤去。
・アリアハンD地区:イメージサロン:台詞の修正。
・装備品の入手がなくなりました。


◇◇◇イベント◇◇◇
・閣下、春香:会話修正。
・料理、お茶関係の買い物を撤去。
・雪歩:自宅での会話を修正。
・クエスト方式見直しのため、各事務所への就職とクエスト関連を一旦全廃止。
・イベントバトル(テストとして設置)を万事屋765の律子に設定。『クエストを受注して完了させる』のではなく『シチュエーションを設定して戦闘を行う』だと、フラグの管理が大幅に楽になるので、イベントを増やしやすい。


◇◇◇その他◇◇◇
・システムの大幅改編に伴い、データ集の不要項目を排除しました。
・各事務所への入社システムを排除。クエスト方式を一新するため、一旦全廃止。


以下のエラーを修正しました


・天空橋様と戦った後にオートセーブが実行されないエラーを解消。










真壁瑞希

プロフィール


真壁瑞希


 感情を表現することが苦手な少女。
 表情が動くことは少ないが、素直で心優しい性格をしており、一挙一動がとても愛らしいと周りからは評価されている。

 基本的に無表情であるため、勝負事にはそこそこ強い。
 麻雀のような老獪さが求められるゲームでは性格の素直さを見抜かれた時点で負けるが、
 ババ抜きのようなシンプルなゲームではかなり手ごわい。


 戦闘能力は標準レベル。
 可もなく不可もなく、適度に立ちまわれるのでパーティメンバーに誘われることも多いらしい。



春魂Ver1.2 更新内容

追加ゲーム


『対戦ゲーム版春魂』を新たに追加。
現在使用可能なキャラクターは『春閣下』『春香』『千早』『美希』の四名。

※ネット対戦は相手との調整が必要になります。システムの調整、改善には時間がかかりそうなので、ネット対戦は現状、おまけと思って頂ければと思います。

キャラクター関連


◇◇◇参戦キャラクター◇◇◇
佐久間まゆ参戦

◇◇◇立ち絵が更新されたキャラクター◇◇◇
高槻やよい
我那覇響
双海亜美

◇◇◇その他◇◇◇
城ヶ崎美嘉:ステータス画面の説明文を修正。


システム追加/変更


◇◇◇メニュー画面◇◇◇
ステータス詳細:昏睡耐性、挑発耐性を追加。
戦闘履歴:項目を追加。

◇◇◇ニューゲーム時/ゲーム起動時◇◇◇
・セーブデータの引継に関する説明を追加、修正。
・城ヶ崎美嘉、安部菜々のレベル代入処理の不具合を修正。

バランス調整


◇◇◇装備品◇◇◇
隼の銀剣:店から撤去。入手条件は貴音のドロップなど。
誘惑の槍:店から撤去。入手条件は美希のドロップ。


◇◇◇術技◇◇◇
※耐久度消費:術技使用時に、武器の耐久値を減らす値
※耐久度ダメージ:敵の術技を受けた時に、防具の耐久値を減らす値

マヌーサ:説明文を修正。

◇◇◇エネミー(敵)◇◇◇
●ドロップ率の変更、設定
秋月律子:麻痺短剣 1/10
四条貴音:隼の銀剣 1/15 高品質薬草 1/6
星井美希:誘惑の槍 1/40
菊地真:鋸刀 1/12
雪歩:聖なるナイフ 1/5
私服雪歩:手榴弾 1/50
愛:パワーナックル 1/10
涼:青銅の鎧 1/4
伊織:魔道士の杖 1/3
竜宮伊織:龍の帽子 1/14
亜美真美:ブーメラングローブ 1/3
あずさ:祝福の杖 1/11
悪徳又一:最高級薬草 1/7 世界樹の葉 1/7 雷鳴の剣 1/25
私服真美:高品質薬草 1/6
クラリス:ルーンスタッフ 1/8 世界樹の葉 1/7
輿水幸子:スタミナドリンク 1/3
日高舞:経験値100000 1/30
城ヶ崎美嘉:魔法の高品質聖水 1/8
響:夢のキャミソール 1/10
善永:昏睡短剣 1/20 S&W M686 1/60


マップ、ゲーム内容


◇◇◇ボスラッシュコーナー◇◇◇
話しかけたときの選択肢を調整。

◇◇◇マップ◇◇◇
イメージサロン:脱字を修正。
机の上に置かれた本ドットの上を通れないように設定。
アリアハンE地区に佐久間まゆ出現。

ダンジョンエンターテイメントvol1:岬の洞窟オープン。

◇◇◇その他◇◇◇
データ集を更新。表記ミスを数点修正。
命中低下:表記を盲目に変更。
メロメロ:表記を魅了に変更。


以下のエラーを修正しました


サイネリアが仲間にいるときにサイネリアの家に行くと、サイネリアが消えていない不具合を解消。絵理も同様。












佐久間まゆ

プロフィール


佐久間まゆ

 運命の出会いに憧れつつ、信じてはいない少女。
 モデルの仕事をしていたところを千川ちひろに評価され、アイドル事務所『シンデレラガールズ』に移籍。

 移籍しても、運命の出会いはなかった。
 未だ『恋愛』を知らず、『体験』できない現状を心の奥底で不満に感じている。

 日々の暮らしに不満はない。
 友人も良い人ばかりで本当に恵まれている。
 だが『ときめき』を感じてみたい。
 運命の赤いリボンで結ばれた相手がこの世に存在するのなら出会ってみたい。

 そんな胸中で、佐久間まゆは日々を過ごしている。


徳川まつり

プロフィール


徳川まつり

 アリアハンB地区在住のまつり姫。口癖は「ほ?」
 アリアハンのお姫様ではないようだが、自称「姫」という以上、なんらかのお姫様なのかもしれない。

 19歳のはずだが、たまに18歳としてアイドル活動をしている。

 春魂の世界では格闘も嗜んでいるという設定。








出来事/時系列

◇◇◇目次◇◇◇


◇回想
◇十六年前~二年前
◇二年前
◇人生謳歌編(日常回。基本コレ)
◇存在惨禍編
◇異常性欲編
◇人輝崇拝編



回想(過去であるがいつかはわからない)



◇◇◇『---』◇◇◇
 春魂ではないどこかの世界にて天海春香はアイドルマスターになる。
 が、トップアイドルになる過程で利用した『閣下』という人格像を嫌悪し、憎悪を抱く。

 その常軌を逸した憎悪により、天海春香は超常の能力を得る機会に巡り合う。
 その能力があれば『あらゆる世界を移動して閣下を殺すことが可能』になる。

 天海春香は『閣下を殺す』選択肢を選ぶ。

 その瞬間、天海春香は天海春香であることを辞め、『---』という記号で自らを定義するようになった。



◇関連話◇
春魂-回想① 立ち位置を踏み違えてでも譲れない想いがある
春魂-回想② 理想を追う人間は我慢強い
春魂-回想③ 支えのない人間は壊れやすい
春魂-回想④ どんな理由があっても自己中は自己中


目次へ


十六年前~二年前



◇◇◇如月千早◇◇◇
 千早は弟とムオル近辺の森林地帯で遊んでいた。
 運悪く二人は魔物に遭遇してしまう。

 千早は逃げ延びたが、弟は魔物に殺されてしまう。
 事故として扱われたが、家庭は崩壊し、千早は居場所を失った。

 千早は故郷であるムオルを出て、世界を放浪し、テドンという村に辿りつく。


◇◇◇テドン村◇◇◇
 如月千早はテドン村の住人、天海春香と星井美希に出会い、二人にせがまれてテドンで暮らすことになる。


目次へ



二年前



◇◇◇テドン村襲撃事件◇◇◇
 ポルトガ領であるテドン村が魔物により襲撃される。
 『テドン村の領有権を主張しているランシール』が事件の主導者とされているが、ランシールは一切の関与を否定している。

 結果、テドン村は滅びたが、天海春香、如月千早、星井美希は生き延びた。



◇関連話(各動画の開始数分)◇
春魂 仕事選びは慎重に 【人輝崇拝①】
春魂 仏の顔も三度まで 【人輝崇拝②】
春魂 平和脳が誰かを殺す 【人輝崇拝③】
春魂 当事者は傍観者に責められる 【人輝崇拝④】


目次へ



◇◇◇アリアハン◇◇◇
 生き延びた春香、千早、美希は高木と音無小鳥が経営する万事屋765のお世話になる。


◇◇◇閣下◇◇◇
 閣下は天海春香が生まれた瞬間から、第二人格として春香の内側にずっといた。
 十四年間、誰と話すこともできず、誰にも存在していることを知られず、テドン村が襲撃されている時も、その光景をただ見ていることしかできなかった。

 しかしアリアハンにて、ほんの一瞬、春香の第二人格として『表』に出ることができるようになる。
 それは『---』が『閣下だけを殺す』ために起こした現象だった。天海春香の内側奥深くにいた閣下の心象世界に入るために、閣下の心象を『表側に引き寄せた』のである。

 『---』は『天海春香を殺さずに閣下だけを殺す』ために、閣下の心象世界に入り、閣下を殺そうと試みる。
 だが、春閣下の心象世界が想像以上に強固に出来ており、『---』は閣下を殺しきれずに、逆に閣下の心象世界にて倒されてしまう。

 生き延びた閣下の心象は天海春香の表面に近い位置に残り、その結果、天海春香の第二人格として『表』に出られるようになる。



目次へ



人生謳歌編


 ――人生謳歌
 それはシナリオというシナリオのない、平和な日常回。






目次へ



存在惨禍編


 天海春香の第二人格である春閣下。

 オリジナルではない閣下は『―――』に存在を否定される。
 閣下は『―――』の憎悪に対し、自らの存在を肯定したいと願う。
 快活な気持ちで生きていこうと思い至る。

 結果、喝采されるべき人生を快活に過ごすための思想『存在賛歌/人生謳歌』に至り、創作する。



◇関連話◇
春魂 夜は独り言が多くなる
春魂 春香と閣下は別の人
春魂 迷わない事もひとつの強さ
春魂 如何なる時でも相変わらずの人間がいる
春魂 立ち位置を踏み違えてでも譲れない想いがある
春魂 理想を追う人間は我慢強い
春魂 支えのない人間は壊れやすい
春魂 どんな理由があっても自己中は自己中
春魂 捻くれ者は落ち込まない
春魂 退院後はちやほやされたい
春魂 誰かが戦ってるときに誰かは自慰してる
春魂 理不尽はまかり通る 【存在惨禍①】
春魂 目的を『達成』すればいい人間に正攻法は通じない【存在惨禍②】
春魂 哲学は暇人の思考遊戯 【存在惨禍③】
春魂 人、快活であるべし 【存在惨禍④】
春魂 技術の習得はコピペから始まる【存在惨禍⑤-1】
春魂 無知は無能【存在惨禍⑤-2】
春魂 存在を賛歌せよ【存在惨禍⑤-3】


目次へ



◇◇◇異常性欲編◇◇◇


 悪徳又一は如月千早に惚れ込んだ。
 愛した少女はトラウマを抱えていた。

 悪徳はそのトラウマをいじり返すことにより、如月千早を苦しめ辱めようと試みる。
 『弟のためにも幸せでなければならない』と誓った如月千早は、幸せを求めることに対して冷酷である。

 その冷酷さに、悪徳又一は足を踏み入れる。



◇関連話◇
春魂 人は何かを捨て続ける
春魂 働かない奴にはマホトーン
春魂 外面と内面は一致しない
春魂 見た目は誤解を招きやすい
春魂 寝ている女の子にイタズラする女の子がいる
春魂 初対面は丁寧に
春魂 幸運の女神はイジワル
春魂 うp主失踪シリーズタグがつく前にうpできないと凹む
春魂 動画が二周年になって一番驚いてるのはうp主【異常性欲①】
春魂 スペックの高いHENTAIは迷惑【異常性欲②】
春魂 外道は残虐な気質を持つ【異常性欲③】
春魂 単位面積あたりにかかる力を圧力という【異常性欲④】
春魂 語尾の「ょ」はイラッとくる【異常性欲⑤】


目次へ



◇◇◇人輝崇拝編◇◇◇



 =====星井美希=====

 二年前、星井美希はアイドルを目指していた。
 しかし、テドン村襲撃事件以降、アイドルになる気がなくなった。
 日々を怠惰に過ごすようになった。
 恩師であるオルテガが亡くなったせいか、テドン村が滅ぼされたせいか、『悪/敵』に対して容赦がなくなった。

 星井美希はテドン村襲撃事件の被害者だが、『決して被害者を気取らない』と誓っている。
 だからこそ崩れることのない笑顔を持って、日々を過ごす。
 敵を殺すときですら、少女は笑う。



 =====善永記者=====

 善永記者は輝く人間を求めていた。
 輝く者を応援する『記者としての喜び』に飢えていた。
 一人二人の輝きでは物足りない、人類全体が輝いてないと善永は満足できない。
 

 その欲求を満たすためには『人類が社会問題の絶滅や日常生活の進化を求める/他人のことを考えながら平穏に生きる』ことが必要だと考える。

 善永記者は具体的な行動として、『現存する社会問題を悪化させ、ニュースで扱われる規模の事件を起こすこと』を娯楽として行っている。

 結果として人が社会問題の改善に目覚めれば嬉しいし、そうならなくても善永自身は困らない。社会問題を悪化させることでお金を儲けているので何の問題もないのだ。



◇関連話◇
春魂 就職は運 【人事狩り_前編】
春魂 「だから?」と言われたら結構困る 【人事狩り_後編】
春魂 仕事選びは慎重に 【人輝崇拝①】
春魂 仏の顔も三度まで 【人輝崇拝②】
春魂 平和脳が誰かを殺す 【人輝崇拝③】
春魂 当事者は傍観者に責められる 【人輝崇拝④】
春魂 やったらやりかえされる 【人輝崇拝⑤】
春魂 初志は純粋で尊い 【人輝崇拝⑥】
春魂 優勢に奢ることなかれ 【人輝崇拝⑦】
春魂 自ら望んで輝くべし 【人輝崇拝⑧】




目次へ